FC2ブログ

Crescent buggy track

サーキット情報

shisou.jpg
土曜日より試走出来るように1部ですがパイプフェンスを置きました
路面自体はまだギャップ等が多少あり転圧が必要です。
グリップは下のコースの様なメガグリップではありませんがショートピンで問題なさそうです。
私も試走してみましたがブレークイン中のエンジンではジャンプが厳しく本来のコース試走ではありませんがかなり私には難しい感じでした。
パワーオンの時間が若干足らないような気がしますが走りこめば何とかいけるのかなとも思いますが。。。
スポンサーサイト

raimmhiki.jpg
中々土が安定しません。
同じような画像ばかりのようですが牛歩で作業は進んでいます。
本日は最終のライン引きをしたのですがバンク部分の採寸が何故か狂っており仕方なく重機を入れてやり直しました。
他にも若干工事中に位置ずれしている所がありましたが何とか終了です。
まだ土の感じを考えるとパイプ敷きは先のようですが、長い事クラブ員が走行できない状態が続きモチベーションが下がってしまいそうなので明日、明後日には仮ですが走行可能にするつもりです。

hashi.jpg
休養をしている間に高架の部分が出来ていました。
ここはジャンプで超えるか自走かの選択です。

路面のほうですが中々乾きが悪くゆるい状態が続いています、整地にはもう少し養生が必要です。

tutikan.jpg
なんとかカバー用の土を全面引くことができました。
しかし重機やトラックの関係で連続ジャンプや補修用の予備土を確保できませんでした。
それにここ一月の突貫工事若干皆に疲れが出ておりこれ以上の作業を本日中にやるには酷くと思い一時土の乾きなどを見ながら土壌養成をする予定です。
今週中ごろが又雨模様なのでライン引き最終の転圧作業はその後になる見込みで今月中の仕上がりは無理と判断しました。
それでも天気次第では4月頭頃にはなんとか走れるようにしたいものです。

mousugu.jpg
雨に祟られ土入れがうまく進みませんが現在ギリギリでカバーできる分の土を入れました。
それに土が濡れてしまうと思うように広がらないのです。
バンクもオイラの力?でウンと高く急勾配にしてやりました。
明日はプロオペに綺麗にしてもらいます。
しかし明日も天気が心配です。
とにかくなんとか明日までにカバーリングを終了したい思いです。

akatuti.jpg
ついに赤土搬入です。
略半分ほど敷きました。
今回近場からの搬入ですが、年度末と言う事もありダンプの手配が良くありません。
1台でのピストンとなり時間がかかってしまいました。
また、明日から木曜日まで上り口の補修工事の為、作業中断です。
なんとか今月中には仮オープンを期待しているのですが思うようになりません。

また今回の土は赤土と言うより粘土質の山土なので本来のクレーに比べると若干砂気が多いようで
扱いは良いのですがグリップ、耐性の面で若干の不安が残ります。

jyokoita01.jpg
ジャンプ台の土留板が昨日から作業にはいりました。
後方では立体交差の架橋基盤工事も合わせて作業開始です。
後若干高架の為奥のテーブルTOPを後方に下げました。

このジャンプ飛ぶと結構難しくアプローチのスロットルオンのタイミングと姿勢によるブレーキングが上手く
いかないとスロープに下りず失速したりオーバーランになるようです。
上手くスロープに下りると加速して次のコーナーへ進入出来るようです。

ベース完成

_kansei01.jpg
再三作り変え等で手間取ったベース地がやっと完成。
略1ヶ月かかってしまいました。
ジャンプ台は大ジャンプからテクニカルジャンプへ、バックストレートは下くぐりが上になった立体交差に。

後は赤土の搬入とジャンプ台の土止め、そして立体交差の架橋です。
赤土はなんとか手配がついて来週からとなりました。

流石に連荘仕事で疲労感が出てきました。

janp01.jpg
ジャンプ台のの基礎ですが盛ったり削ったりと中々決まりません。
高くしすぎると裏のラインが見えませんし低くするとジャンプの高さが出ません。
結局ラクダの背のような、ふたこぶか、または受け側だけ高くするかどちらかになる予定

バンクも一度作り変えたのですがRの状態がバックストレートと合致せず、これは
もう一度正確な計測が必要です。

最近は平日でも人の集まりがよくかなり基礎ができてきました。
お立ち台のほうも簡易ではありますが階段ができハウスの上に上がることができるようになりました。

それでもまだまだ、やることが多く大変です。

_kurabu.jpg
平日ですが頑張ってクラブハウスを搬入しました。
これでやっと休憩のコーヒーが飲めます。
電気をここに引くには時間がかかりそうなので発電機を1台導入。
なおクラブハウスの上部がお立ち台になる予定です。
コースの方も若干幅の狭い部分の修正、ジャンプ台の修正を行いました。

9wari.jpg
簡易ではありますが、3連、ジャンプ台、テーブルを整備して本日より一応走れるところまで完成。
今後走行させながらコース修正の予定です。
まだ赤土の手配が完了していませんのでフェンスを置くことが出来ません、現在1周約40秒強のタイムくらいです。
お近くにお寄りの際は是非試走させてみてください。