FC2ブログ

Crescent buggy track

サーキット情報

1080774_202312249928911_532049800_n.jpg
今週8月4日(日)は3時まで上り口清掃の為、通行できません。
まー、涼しくなる夕方の方が楽なんですが。

コースの方は長い間転圧していないので、埃がひどく、路面もカチカチです。
エアフィルターは今までの1/2の寿命、路面もカチカチでタイヤの消耗も激しくなっています。

現状では、この暑さで整備しろというのは酷です。
もう少し涼しくなって、コース全体の改良整備が必要と思います。

RBから出た金井スペシャル。んーーーーーん
中身はRじゃないのでは?ヘッドも違うし?13かな????
スポンサーサイト

暑すぎます。

日曜日、登ったけど又1人。
そりゃそうだ、昼の一番暑い時に走らそうなんて・・・・
最近は夕方からが多いそうです。
4タンク程走りましたが耐えられません。

そうそう結局あのEGはお亡くなりに、火さえ入らなくなってしまいました。
なんとか調整しようかと思いましたが面倒くさくなって放置決定。

車自体は最近集中力が切れるまでは、かなり攻めて走れるようになりましたが、リアの落ち着きがもうちょい、リアグリップさえ取れればとおもうんですが、、、、。
ric_1093-copia-150x125.jpg


HUDYさんEURO戦に備えてフロント周り大改造。
初期のサーパント、今の無限並みのアッパーがAアームに。
確かに現MBX9のIアームはロアアームの柔らかい材質を受け止めることが出来ずグニャグニャ捩れます。
しかし、この仕様変更は革新的とも言えずどうなんでしょう。

晴天

Keepoff.jpg
このHPはコース状況、ご来場に関しての情報提供でしたが、最近の晴天続きでは暇です。
と言うことで個人ネタもヒマヒマに。

デフロックの悩みはその後もありまして原因を突き止めました。
原因はブレーキパッドのスライド部のネジでした。
通常ここは全ネジではなくスライド部分はねじ切りでないのが普通かかと、しかしXREYはHYUDYさんここをフルネジ設計したんで、ねじ山にブレーキパッドが引っかかり機能してないのが判明、ドレメルで馴らして解消。

ロック状態で無理させたのかこのEG超不安定に。
スローがまったくきかなくなってしまいました、完バラしたところ、かなりピストンが鈍い色に、おいしいところの光もなくどんよりと・・・・

もう1度組みなおし、キャブ洗いもしての再調整です。

aosora.jpg
梅雨が明けたのはいのですがアチアチです。
今日は海の日でお昼登ったら誰も居ない、海に言ったのでしょうか?

最近車の調子が悪くまたもや走行中にデフロック。
フロントを回すと何故か重い、前日バラシテなんともなかったので再組み立てしたのに。
現場でフロント部を開腹。
やっぱし異常なし、ドライブシャフトを抜くと問題なく回る、センターデフ???????

更に見ていくとなんと、フロント側のディスクローターがロックして回ってない。
どうもブレーキカムかパッドの動きがおかしくブレーキが抜けなくなっていました。

その原因は未解決、ばらして再組み立て再調整で復帰。

それにしても梅雨明け後路面グリップが変わってしまい、本来のここのコースではなくなってしまいました。
単に砂が浮いただけでしょうか・・・・・・。

土用

やっぱり日曜は雨でした。
コースも雨続きでかなり土が流れてしまいました。
補修工事と水の溜まるジャンプ、テーブル辺りを改修する必要がありそうです。

そんな折、地主さんから、7月17日から8月11日まで土をいじらないでくれとのお達し。
Why?
なんでも土用の期間らしいです。
という事でググッてみました。

五行では、春に木気、夏に火気、秋に金気、冬に水気を割り当てている。残った土気は季節の変わり目に割り当てられ、これを「土旺用事」、「土用」と呼んだ。

土用の間は、土の気が盛んになるとして、動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた。ただし、土用に入る前に着工して土用中も作業を続けることは差し支えないとされた。また「土用の間日(まび)」には土用の障りがないとされた。

梅雨明け




カウントダウンメーカー



面白いカウンターがあったのでペタリ。
明けまで長いなー。