FC2ブログ

Crescent buggy track

サーキット情報

久々コース

hisabisa.jpg
やっと雨もやんで若干涼しくなったので久々にコースにでました。
今回の大雨でかなり土が流失してストレートなどは特に地肌が露出してしまいました。
グリップの具合も湿っている割には良くなく、思うに細かな赤土粘土質が流れてしまったのではないかと。

もう少し涼しくならないと本格的な整備は厳しいとおもいますが、こう週末に限っての雨、雨では厳しい状況は続きそうです。
スポンサーサイト



発見

suixtuti.jpg
バギーにはスライドスイッチの消耗早くて特にフタバ製は、ただし接点グリスなんか入れちゃうと多少伸びます。
という事で最近はエレクトリカルスイッチが主流。

もう1一個、KOか京商のエレクトリカルスイッチを購入しようと探していたんですが、何処も売り切れ。

偶々検索で引っかかった RroluxのE-switchなるものを国内ショップで発見。
価格も1280円と京商の半額、当然LipoとNi-cd両方いけますし低電圧カットOff、電圧表示付
それに大きさがビックリ、AMBのポンダー並み3Cm×1.8cmと超小型

このメーカーは充電器など色んな電子ものを出してる台湾製なんで大陸ものより信頼あるかも、でもこれって
ホビキンにもありそうな予感。

これが増殖しちゃうと京商物は消滅かな?


更新

ifmar_worlds-37.jpg
暑い暑いと言うのも暑いほどぐったり。
エンジンの慣らし終わったら流石にコースに行く力が出てこない。
車は涼しい部屋で卓上のセッティングだけがやけに進んでます、色んなところ弄り回したので基本なし状態。

あんまりHPの更新しないで居るのも何なんで、たまたま今日NEOに出てた記事があったんで、ネタ更新。
8/16付けでいきなりの原選手のHPI/HBサポート契約解消。
今後の契約は未だ未定らしいが、大会には無限での出場らしい。
これはIFMAの1/8レーシングの世界戦の為?出場権あるのかどうかしらないけどネ。
確かにHBのパーツ供給の不透明さわひどいけど、これって1/10でもそうなんだろうか?
今後タイから日本に活動の場移すのだろうか?

ところでXrayのEURO大会以来あのフロント周りの情報が一切皆無。
Savoya選手のSETシートも最近は更新ないし、ロイヤルEGはいいかからこっち早くしてくり。

なんだかナー!!

sutatata.jpg
日曜日の登山口清掃どころか、大雨で、なんだかなー。

そう言えば、最近トラブル続き現象が未だ止まらずです。
エンジン2機不調になるし、散々原因追求したら、タンクのフローティングパイプが燃料で犯されてベトベト状態、引っ張るとプッンプッンと切れるというシリコンでは有り得ないこと。

結局2機の内1機は正常に戻ったんだけど、一機は放置状態、原因わかったんでもしかしたら復活かとも思うんですが、PCのすり合わせ状態が今一良くないんで箱にポイ!!

3機体制の為に超国産エンジン入手、ペラ回しの後ランニングしようと思ったら硬い硬い、国産も略ノバ状態。

無理やりスターターで回してたら、なんとスターターがストライキ。
バッテリー調べて、モーター変えて、スイッチチェックして、ラインを一本一本調べてどこ異常なし、でも回らない、完璧にスターターをコースで分解、なんと!!、画像のターミナルが原因、ターミナルは接点金属ネジに取り付けられているんですが、なんとそのネジとターミナルのわずかな隙間に熱で溶け込んだプラッチックでコーティング状態になって通電を遮断しているのです、こんな上手いこと溶け込むのかとよ唖然!!

更にその日は又厄介な事が起こったんですが、それは後日。