FC2ブログ

Crescent buggy track

サーキット情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカって

土曜は雨模様で日曜日は天気が良く、コースも昼くらいから好グリップで走行できたらし。
今週は今の時点で土曜に又しても傘マークが。
コース自体はオープン、クローズの境界がなく365日走行したいなら、頑張ってみたいな年中オープン化。
まー1年前頑張って入れた赤土がかなり流れて固い下地がでちゃってこれ以上荒れることはないのでこの処置に。

最近NEO BUGGYにアメリカのレースイベントPsycho Nitro Blast ’14たるものが開催されたのが気になったのでご紹介
EUR_1458-640x426.jpg
バギーレースとしては暗くない?と思うようなクラブ的照明。
音楽もガンガン鳴りっぱなし。
イベント名がサイコ ニトロ ブラストどう訳すんだろう?恐怖のニトロ爆発?どっちにしろ妙な名のイベント。
それでもプロドライバー44名(そんなにラジコンで飯食ってる奴らがいるんだ!!)
場所はジョージアの室内乗馬場らしい。(車臭くなりそう)
今年で7年目とはアメリカってやっぱし楽しみ方の規模が違う。
日本では楽しむより、まず金が先なんでこんなイベントやる組織もないでしょう。
EUR_05581-640x426.jpg
こちらその大会のアトラクションで走行した(但し屋外でしたが)ロケットバギー。
最初エンジンで初速だして電子点火でロケットに着火して推進力でジャンプを飛ぼうと言う試み。
実際は加速は凄かったんだけど中々ジャンプ台に載らない、しかし上手くジャンプ圏内に乗れば凄い勢いで空中に飛び出してボディーに付けた羽根の揚力など関係なくグルグル回りながら上空へ、あわや観客の方へも数度、危険極まりない。
それでもこのバギーの耐久あって数度飛んでた、中身はロッシベースかな?

まったくアメリカ人の餓鬼っぽさには呆れる。
大会はニトロ、電動のバギーとトラギの4種、ユーロ勢が来てないみたいなのである意味全米のバギーの祭典かな?
スポンサーを見るとやっぱ日本よりこの分野参入のメーカーが多いのが分かる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pow169.blog.fc2.com/tb.php/156-99410d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。