FC2ブログ

Crescent buggy track

サーキット情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kurannku.jpg
前から気になってたKEEP-OFFのクランクシャフト。
フラッグシップモデルなのにポッデイング加工無し、これは4BTもそうらしい、BONTOは確か加工してあったはず。
ノバのクランクは結構奥まで切開してあるので埋めると埋めないのでは1次圧縮が大きな違いかと。
昔々の記憶でポッティングに挑戦。
shiirudo.jpg
充填剤は昔はホットパッチという2液性で専用に売られてたんだけど、未だに机の隅にあったりする。
経過年がたち過ぎで使う気になれないので新たに同じ特性のJーB Weldこれも固まると強度ばっぐん。
しかし買った後、最近はシリコン系がよく使われているみたいで、剥がれたときの痛手も考えればとそちらも準備。
しかしシリコン系も種類がいっぱいで信越製がよく使われているみたいなんだけど、耐熱シリコンで検索で
GE東芝製が200度、信越が120度実際クランクシャフトは生ガスでそんな温度にはならないが耐熱の魅力に引かれて購入。
ということで作業開始、脱脂入念にして流し込み、モッコリ盛り上げてドライヤーで暖めて柔らかくしようとしても無反応、おいおい、そこまで耐熱かよ。
粘度確かめなかったが為に大失敗、ヘラで整形というわけにもいかず、綺麗にふき取って中止。
結局信越の低粘度を注文する羽目に。
新しいことに挑戦するのは良いんだけどリスクも大。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pow169.blog.fc2.com/tb.php/88-b87d66e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。